人材育成

人材育成を「木の成長」に例えるなら、
スキル教育は、
 木で例えると、枝葉を伸ばす栄養剤です。
木を育てるためにはもちろん重要ですが、
 強力な栄養剤で、急激に枝葉が生い茂っても、
大地に深く根を張っていない木は、
 強い風が吹けば簡単に倒れてしまいます。

大きな木を育てるには、
 大地に深く根を張らせることが必要です。

では、社員教育において“深く根を張る"とは一体どういうことでしょうか。
私たちがたどりついた答えはひとつ。
それは、“真っ当な人格の形成"であり、“人間力を伸ばすこと"です。


“人間力”というと、ピンと来ない方がいらっしゃるかもしれませんが、
「誠実さ」 「約束を守る」 「言葉と行動が一致している」など、
当たり前のことを行い、周囲から信頼されることです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: