「要因」と「原因」

「要因」と「原因」は、
 さまざまなシーンでよく使われる言葉ですが、
 意味も似ているためによく混同されます。

一般的には、
「原因」は
 1つしかない場合や1つに特定できる場合に用い、

「要因」は
 複数ある場合や1つに特定できない場合に用います。

また、
ある事象を起こしたものを「原因」、
ある事象に影響のあるものを「要因」
 と区別する見方もあります。

例えば、
交通事故の場合、
事故の「原因」は
 居眠り運転、
その「要因」は
 疲れや睡眠不足などが挙げられます。

また、
過去の特定の事象を起こしたものを「原因」、
今後ある事象を起こす可能性のあるもの「要因」
 と区別する方法もあります。

同様に交通事故に例えると、
同じ居眠り運転でも、今回の事故を指す場合は「原因」となりますが、
今後の交通事故を起こす可能性は
 他にもスピードの出し過ぎ・わき見運転など様々ですので、
 居眠り運転は交通事故の「要因」の1つと言えます。
スポンサーサイト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: