★CAN MUST WANT

これからを決めるとき、
 3つの要素で考えるといいと。
 
 できること(CAN)
 やるべきこと(MUST) (やらなければいけない仕事)
 やりたいこと(WANT) (できればやりたい仕事)


できること(CAN)というのは
  たとえば、
  小論文の編集をやってきたので、
  小論文指導ができる、編集ができる、など、
  経験・能力を積んできた、できることだ。

やるべきこと(MUST)というのは
 たとえば、
  受験生が受験勉強をしなければいけない。
  親の介護が発生したから、それにあたる。
  病気になったから、直さなければいけないなど、
  人生の岐路で、いやでもでくわす、
  自明な、やるべきことだ。


やりたいこと(WANT)というのは
  小学校の子が、パイロットになりたい。
  海外で暮らしたい。
  もっと面白い仕事をしたい、など。
  夢、あこがれの



こんな見方もある

 CAN  は 過去
 MUST は 現在
 WANT は 未来


 
 できること(CAN)
 やるべきこと(MUST)
 やりたいこと(WANT)
 

このうち、どれを、
 どうすればいいのだろう?、

 ★WANT=やりたいことにばかり首を突っ込んだ。
  そして、ことごとく挫折してはへこんだ。
  あたりまえだ。


  やりたいこと=WANT、は未来。

 未来のことには、
 だれでも経験はまだない、スキルもない。


 私にとって希望がある日々とは、
 WANTがある日々のことだ。


ところが就職して、
 自分がまったくついていけないことを知る。


 自分には
  CANがないと気づけたからだ。


 がんばって前に進んで、就職したからこそ、
 CANがないことに彼は心底気づいた。
 CANがないなら自明だ、


 過去の経験・スキルを太らせてばかりでは、
 それは、希望は減るだろう、といまさらながら思った。

 私は、中年から老年になっていっても前に進んでいたい。
 面白がって、面白いことをやりつづけていたい。

 あなたは何を重視するか
  WANT=やりたいことにアプローチする

 と答えるだろう。
 
 CANは、ほっておいても太る。
 MUSTは、進み続けていれば、
       人生の岐路で必然的にくる。

 WANTは未来。
  未来に対する経験もスキルもまだ、ない。
  WANTにアプローチしつづける日々とは、
  失敗の多い日々だと、私は思う。


http://www.1101.com/essay/2006-09-27.htmlから抜粋
スポンサーサイト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: