スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入社員らしい本文のメールで自己PRする

配属後の挨拶メールとして
 盛り込みたい内容とは

1.自己紹介
2.新入社員としてがんばっていく意欲
3.先輩への指導のお願い

これらを簡潔に伝えるようにしましょう。

新入社員らしく
 丁寧かつフレッシュな印象を
 配属先の上司や先輩に与えられるとベストです。
スポンサーサイト

挨拶をするときに気をつけるポイントやマナーについて

挨拶をするときは
 姿勢を良くして、
 まっすぐに前を向いて話しましょう。

恥ずかしいからといって
 下を見ないようにしてください。

その場にいる人数が多い時は、
 時々全員に視線を行き渡らせるようにしましょう。

せかせかと、
 あちこちに視線をさまよさせると逆に悪印象になります。

視線を流すときは、
 あくまでゆったりとしたペースを心がけてください。

そして、
 はっきり大きな声を出して挨拶をしましょう。

挨拶の内容については、
 始めから会社の人は期待していないとご説明しましたが、

社会人になったのですから、
 子供っぽい内容を話すのはマナー違反です。


おわりに

初めて社会に出たばかりですから、
 わからないことが多いのは当然です。

挨拶もまだまだ半人前でいいのです。

まずは、
 必要以上に格好つけようとせず、
 会社の人にあなたの
 ことを少しでもわかってもらうよう心がけましょう。

また同時に、
 あなたも相手のことを知る努力をしましょう。

歓迎会は、
 部署をこえて同僚や先輩、
 上司と交流する絶好のチャンスです。

会社側も少しでも仕事がスムーズにいくように、
 チームワークを築くことができるようにと
 歓迎会を開いてくれているので、
 感謝の気持ちを持ちながら
 参加してくださいね。

新入社員が歓迎会で挨拶をするための例文

この4月に入社した、(自分の名前)です。

私は、○○県出身で、○○大学を卒業しました。
大学では、○○を専攻しており、
 今でもその分野については大変興味を持っております。

大学時代に、書道サークルをしており、
 作品を出展して賞を取ったこともあります。


また、
 趣味は旅行に行くことなので、
 オススメの旅行先があるときは、
 ぜひ教えてください。

仕事については、
 これから多くの先輩たちに
 指導してもらいながら
少しでも早く会社の戦力になれるように、
 一生懸命頑張りますので、
 よろしくお願いします。


そして私の夢についてですが、
 今まで私のことをここまで育ててくれた両親を
 旅行についていき親孝行することです。

初めてのことばかりで、
 皆様方にはたくさんご迷惑をかけると思いますが、
 少しでも早く覚えられるように努力しますので、
 ご指導くださいますよう、
 よろしくお願いいたします

新入社員が飲み会で挨拶を求められたら?とっさに使える例文とマナー

歓迎会のあいさつでは何を話せばよいのか?


素直に自分について伝えればよいのです。

<挨拶の中に入れる盛り込む内容について>
1. 自分の名前
2. 出身地や出身校はどこか?
3. 特技や趣味について
4. これから行う仕事への意気込みは?
5. 将来の夢



新入社員らしい本文のメールで自己PRする

配属後の
挨拶メールとして盛り込みたい内容とは

1.自己紹介
2.新入社員としてがんばっていく意欲
3.先輩への指導のお願い


が基本構成でしょうか。
これらを簡潔に伝えるようにしましょう。
新入社員らしく
 丁寧かつフレッシュな印象を
 配属先の上司や先輩に与えられるとベストです。

新入社員の挨拶メール

入社後に、
 直接会えない社員への挨拶メールの構成と例文

<全体の構成>
1. 宛先
2. 書き出しの文と自己紹介
3. 指導のお願い
4. 差出人



<挨拶メールの例文>

○○支店の皆様
はじめまして。
 この度、4月1日付で○○支店(または部署)に
 配属が決まりました、○○ ○○です。

実家は○○で、○○大学を卒業しました。

在学中は○○を専攻しており、
 専攻してきたジャンルと異なりますが、
 これにとらわれることなく常に様々なことに興味を持ち、
 1日でも早く皆様のお役に立てるように頑張りたいと思います。

初めての仕事でご迷惑をおかけすると思いますが、
精一杯努力していきますので、
 どうかご指導のほどよろしくお願い申しあげます。


○○ ○○(名前)


いかがでしたか?

始めに、全体構成を決めていることで、文章が書きやすくなります。
さらに、先輩方への指導をお願いする内容は必ず必要です。
そして、仕事への意欲についても伝えることが大切なのです。
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: