スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔じ〕 と 〔ぢ〕 の使い分けの説明。

〔じ〕の付く言葉

イチジク 無花果
いちじるしい 著しい
きじ 生地
こうじ 小路
こなみじん 粉微塵
しおじ 潮路
じしん 地震
じめん 地面
じゅう 中 一日中、世界中など
しんじゅう 心中
じんち 陣地
そじ 素地
たいじ 退治
たびじ 旅路
とうじ 湯治
とじる 閉じる
にじる 躙る
ぬのじ 布地
ねじる 捻じる
ねんじゅう 年中
はじる 恥じる
ふくじ 服地
ふじ 藤
まちじゅう 町中
まんじゅう 饅頭
むじ 無地
もじる 捩る
もみじ 紅葉
よじる 攀じる
れんじゅう 連中

〔ぢ〕の付く言葉

あさぢえ 浅知恵
いっぽんぢょうし 一本調子
いれぢえ 入れ知恵
うわぢょうし 上調子
おだわらぢょうちん 小田原提灯
こぢんまり 小ぢんまり
さるぢえ 猿知恵
しばいぢゃや 芝居茶屋
そえぢ 添え乳
そこぢから 底力
ちかぢか 近近
ちぢみ 縮み
ちぢむ 縮む
ちぢめる 縮める
ちぢれる 縮れる
ちりぢり 散り散り
てぢか 手近
はこぢょうちん 箱提灯
はしぢか 端近
はなぢ 鼻血
ひぢりめん 緋縮緬
ほんぢょうし 本調子
まぢか 間近
みぢか 身近
もらいぢ 貰い乳
ゆのみぢゃわん 湯呑み茶碗
わるぢえ 悪知恵
スポンサーサイト

〔ず〕 と 〔づ〕 の使い分けの説明。

〔ず〕の付く言葉

あずける 預ける
あせみずく 汗水漬
いずれ 何れ
いなずま 稲妻
うでずく 腕尽
うなずく 頷く
おとずれる 訪れる
おのずから 自ずから
かしずく 傅く
かたず 固唾
かねずく 金尽
きずく 築く
きずな 絆
くずれる 崩れる
くんずほぐれつ 組んず解れつ
さかずき 杯、盃
さしずめ 差詰め
ずが 図画
ひとつずつ 一つずつ
すこしずつ 少しずつ
つまずく 躓く
てずから 手ずから
でずっぱり 出突っ張り
ときわず 常磐津
なかんずく 就中
ひざまずく 跪く
ほおずき 酸漿
みみずく 木莵
ゆうずう 融通
りゃくず 略図



〔づ〕の付く言葉

あいそづかし 愛想尽かし
うらづける 裏付ける
かたづく 片付く
けづめ 蹴爪
こころづくし こころ尽くし
こづかい 小遣い
こづく 小突く
こづつみ 小包
ことづて 言伝て
たづな 手綱
ちかづく 近付く
つくづく 熟
つづく 続く
つづみ 鼓
つづら 葛
つねづね 常常
つれづれ 徒然
てづくり 手作り
にいづま 新妻
ねばりづよい 粘り強い
はこづめ 箱詰め
ひげづら 髭面
ひづめ 蹄
ひとづて 人伝
みかづき 三日月
みちづれ 道連れ
もとづく 基づく
ゆきづまる 行き詰る
わしづかみ 鷲掴み

「ず」と「づ」 「じ」と「ぢ」使い分けるルールがあります。

「ず」と「づ」「じ」と「ぢ」使い分けるルールがあります。
「現代仮名遣い」に関する内閣告示及び内閣訓令について:文部科学省

昭和61年7月1日に、
 「現代仮名遣い」(内閣告示第一号)が告示され、
 同時に『「現代仮名遣い」の実施について』
 (内閣訓令第一号)が国の各行政機関に対して訓令されました。

①どちらでも良いケース
 次のような語については、
  現代語の意識では一般に二語に分解しにくいもの等として、
  それぞれ「じ」「ず」を用いて書くことを本則とし、
  「せかいぢゅう」「いなづま」のように
  「ぢ」「づ」を用いて書くこともできるものとする。

 例 
 せかいじゅう(世界中) いなずま(稲妻)  かたず(固唾*)  きずな(絆*) 
 さかずき(杯)  ときわず  ほおずき  みみずく

 うなずく  おとずれる(訪)  かしずく  つまずく  ぬかずく

 ひざまずく あせみずく くんずほぐれつ さしずめ 
 でずっぱり なかんずく うでずく くろずくめ ひとりずつ ゆうずう(融通)


②次のような語は、「ぢ」「づ」を用いて書く。

 (1) 同音の連呼によって生じた「ぢ」「づ」
  例 
  ちぢみ(縮) ちぢむ ちぢれる ちぢこまる

  つづみ(鼓) つづら つづく(続) つづめる(約△) つづる(綴*)

  〔注意〕 「いちじく」「いちじるしい」は、この例にあたらない。

 (2) 二語の連合によって生じた「ぢ」「づ」
  例 
  はなぢ(鼻血) そえぢ(添乳) そこぢから(底力)

  いれぢえ(入知恵) ちゃのみぢゃわん

  まぢか(間近) こぢんまり

  ちかぢか(近々) ちりぢり

  みかづき(三日月) たけづつ(竹筒) たづな(手綱) にいづま(新妻) 
  けづめ ひづめ ひげづら

  おこづかい(小遣) わしづかみ こころづくし(心尽) てづくり(手作) 
  こづつみ(小包) ことづてはこづめ(箱詰) はたらきづめ みちづれ(道連)

  かたづく こづく(小突) どくづく もとづく うらづける

  ゆきづまる ねばりづよい

  つねづね(常々) つくづく つれづれ


結論
 通常は「じ」「ず」を用いて、同音の連呼と二語の連合に限って「ぢ」「づ」を用いる
 「ぢ」「づ」を使う例外だけを覚えて、
 普段は「じ」「ず」を使えば大丈夫です。
 最初の問題の答えは、「少しずつ」となります。

「ぢ」と「じ」

「ぢ」と「じ」の使い分け

「ぢ」や「じ」のつく大抵の語には、対応する漢字があるので、迷うときは漢字を濁点なしで読んでみて考えると「ぢ」と「じ」のどちらが正しいか見当がつきます。しかし、それができない言葉や、例外的な言葉も多数あるので、結構面倒です。結局、できるだけ漢字を使って表示するのがポイントということかも知れません。

「じ」のつく言葉

イチジク 無花果
いちじるしい 著しい
きじ 生地
こうじ 小路
こなみじん 粉微塵
しおじ 潮路
じしん 地震
じめん 地面
じゅう 一日-,世界-
しんじゅう 心中
じんち 陣地
そじ 素地
たいじ 退治
たびじ 旅路
とうじ 湯治
とじる 閉じる
にじる 躙る
ぬのじ 布地
ねじる 捻じる
ねんじゅう 年中
はじる 恥じる
ふくじ 服地
ふじ 藤
まちじゅう 町中
まんじゅう 饅頭
むじ 無地
もじる 捩る
もみじ 紅葉
よじる 攀じる
れんじゅう 連中


「ぢ」のつく言葉

あさぢえ 浅知恵
いっぽんぢょうし 一本調子
いれぢえ 入れ知恵
うわぢょうし 上調子
おだわらぢょうちん 小田原提灯
こぢんまり
さるぢえ 猿知恵
しばいぢゃや 芝居茶屋
そえぢ 添え乳
そこぢから 底力
ちかぢか 近近
ちぢみ 縮み
ちぢむ 縮む
ちぢめる 縮める
ちぢれる 縮れる
ちりぢり 散り散り
てぢか 手近
はこぢょうちん 箱提灯
はしぢか 端近
はなぢ 鼻血
ひぢりめん 緋縮緬
ほんぢょうし 本調子
まぢか 間近
みぢか 身近
もらいぢ 貰い乳
ゆのみぢゃわん 湯呑み茶碗
わるぢえ 悪知恵

「ず」と「づ」

「ず」と「づ」の使い分け

日本語の中で、発音が同じなのに使用する文字が異なり
よく間違いやすい言葉があります。

その典型的なのが、
 「ず」と「づ」の使い分けや
 「ぢ」と「じ」の使い分けです。

「ず」や「づ」のつく大抵の語には、対応する漢字があるので、
  迷うときは漢字を濁点なしで読んでみて考えると
  「ず」と「づ」のどちらが正しいか見当がつきます。

しかし、それができない言葉や、例外的な言葉も多数あるので、結構面倒です。
 結局、できるだけ漢字を使って表示するのがポイントということかも知れません。

「ず」のつく言葉
  あずける    預ける
  あせみずく   汗水漬
  いずれ     何れ
  いなずま    稲妻
  うでずく    腕尽
  うなずく    頷く
  おとずれる   訪れる
  おのずから   自ずから
  かしずく    傅く
  かたず     固唾
  かねずく    金尽
  きずく     築く
  きずな     絆
  くずれる    崩れる
  くんずほぐれつ 組んず解れつ
  さかずき    杯
  さしずめ    差詰め
  ずが      図画
  ひとつずつ   一つずつ
  すこしずつ   少しずつ
  つまずく    躓く
  てずから    手ずから
  でずっぱり   出突っ張り
  ときわず    常磐津
  なかんずく   就中
  ひざまずく   跪く
  ほおずき    酸漿
  みみずく    木莵
  ゆうずう    融通
  りゃくず    略図
   
「づ」のつく言葉
  あいそづかし  愛想尽かし
  うらづける   裏付ける
  かたづく    片付く
  けづめ     蹴爪
  こころづくし  こころ尽くし
  こづかい    小遣い
  こづく     小突く
  こづつみ    小包
  ことづて    言伝て
  たづな     手綱
  ちかづく    近付く
  つくづく    熟
  つづく     続く
  つづみ     鼓
  つづら     葛
  つねづね    常常
  つれづれ    徒然
  てづくり    手作り
  にいづま    新妻
  ねばりづよい  粘り強い
  はこづめ    箱詰め
  ひげづら    髭面
  ひづめ     蹄
  ひとづて    人伝
  みかづき    三日月
  みちづれ    道連れ
  もとづく    基づく
  ゆきづまる   行き詰る
  わしづかみ 鷲掴み
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: