スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★他人の才能に気づく能力を身につけてみなよ!

子曰わく、
 人の己を知らざるを患えず。
人を知らざるを患うるなり。



孔子云う、
 「人が自分のことを知ってくれない!?
   などと思い患う暇があったら、

  自分はどれ位人のことを知っているのだろうか!?
   を反省してみなさい!」と



哲学者の西田幾多郎は、
 「人が自分のことを知ってくれない!とぼやく者の中で、
  99%は自分に知ってもらうだけの迫ヘがないことを棚に上げている」
  と云ったそうです。

 また
  「自分を知ってくれない!とぼやく者に限って、
    人のことを知ろうとしない」とも云ったそうですが、

  これは本当に身につまされますね。

★他人の才能に気づく能力を身につけてみなよ!
スポンサーサイト

★失われた良きもの発掘する

子(し)日(のたま)わく、
 述(の)べて作(つく)らず、

信(しん)じて
 古(いにしえ)を好(この)む。

竊(ひそ)に
 我(わ)が老彭(ろうほう)に比(ひ)す。



孔子云う、
 「私は古来から伝わる
   先王の道を祖述するだけであって、
  新説を創作しているのではない。

  いかに古いことであろうとも、
  正しいものは正しいと信じ、
  
★失われた良きものを発掘して
  好んで評価することが大切。


その昔殷の賢大夫の老彭は
 このような人物だったと云われるが、
私も密かに
 彼にあやかりたいと思っているのだ」と。

★バカにつける薬はない

子日わく、
 唯(ただ)上知(じょうち)と
 下愚(かぐ)とは移らず。



孔子云う、
 「身・口・意の習慣が
   人物を作り上げることを知らず、
   放ったらかしておくと、

  良き習慣の者は益々良く、
  悪しき習慣の者は益々悪くなってしまう。


  こうなるともう取り返しがつかないと。


人様の習慣はよく見えるけれども、

自分の習慣は
 人に指摘されないと中々分からないものです。


こういう時に頼りになるのが、
 ズバリと直言してくれる友ですね。


★家族ではお互いに我儘が出ますから、
 指摘されても「うるさい!」となって、
 あまり効き目がありません。


★他人に指摘されると、
 「ほう?人はそう見ているのか!?」となって、
 改める気になる。


それを、
 「これが俺の流儀だ!」、
 「これが私の個性だ!」、
 「放っとていくれ!!」などと突っ撥ねると、

最早それ迄、
 ★バカにつける薬は無い!となって、
  誰も指摘してくれなくなります。


こうなるともう「裸の王様」になるしかない。

本章を読む度に、
 「裸の王様になったらお終いだぞ!」と、
 孔子に窘(たしな)められているような気がします。

裸の王様的要素は、
 大なり小なり誰でももっているものですからね。

★人は教育によって変われる

子日わく、
 教え有りて類無し。



孔子云う、
 「 人は
   教育によってどうにでもなる
ものであって
  生まれつき
   善人だの悪人だのと差があるものではない」



子日わく、
 性、相(あい)近きなり。

 習(ならい)、相遠きなり。



孔子云う、
 「人間の本性は元々似たり寄ったりであるが、
  習慣によって月とすっぽん程の人物の差ができてしまうのだ」

★人間は学習によって差が生まれる
  だから教育は大切なのさ

★正しいことを実行する

子(し)日(のたま)わく、
 
徳(とく)の脩(おさ)まらざる、

 学(がく)の講(こう)ぜざる、
 
義(ぎ)を聞(き)きて
 徙(うつ)る能(あた)わざる、

不善(ふぜん)の
 改(あらた)むる能(あた)わざる、

是(こ)れ吾(わ)が憂(うれい)なり。



孔子云う、
「道徳心が失われていくこと、
  
 学問が廃れていくこと、

 ★正しいことを知っていながら
   実行する者がないこと、

 ★悪と知りながら
   誰も改めようとしないこと、

 この四つが
  社会がそんな状態になっていくのが
  私の一番の心配だよ」
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: