スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き寄せの法則

で恋愛がうまくいく5つのステップ

その1
感謝する


引き寄せの法則で不可欠なのは、
 この「感謝」という項目です。
そもそも引き寄せの法則のコアとなるのは、
 「感謝」によって自分の欲しいものを手放し
 既にその欲しいものを「持っている」という感覚を持つことです。
よって、
 普段からこの「感謝」を習慣化することにより
 引き寄せの法則は効果をなすようになります!

何か欲しい物を思い浮かべたら、
 それを既に持っているような気分になりましょう。
そして、
 それを与えてくれた宇宙に感謝します。



その2
波動を高める


類友の法則、ともいいます。

合コンや飲み会などで
 「幹事MAXの法則」というのを聞いたことはありませんか?
人は、
 自分以上の人とは
 なかなか一緒につるむということはありません。
よって、
 素敵なパートナーが欲しい場合は
 自分の魅力を引き上げるのが1番の近道です。
自分の欲しいパートナーは、
 どんな雰囲気ですか?
どんな言葉遣いをしていますか?
普段、
 どのような立ち振る舞いをしているでしょうか?
あなたの理想とするパートナーと同じ雰囲気をあなたが放った場合、
 引き寄せの法則でその人は同じ空間に、きっといるでしょう。



その3
忘れる


自分がパートナーを探している、
 ということは一旦忘れてしまいましょう。
「私、パートナーを探しています!」という狩猟民族のような空気を出していては、
 寄ってくる人も寄ってきません(笑)
それよりも、
 今自分が1番したいことを楽しみましょう。
異性がパートナーに望む条件のひとつとして
 「自分の好きなことをして輝いている人」という項目があります。
誰でも、
 趣味などでキラキラしている人と一緒にいたいものです。
さあ、あなたの好きなことは何ですか?



その4
宣言する


その3と矛盾するようですが、
 このバランスが重要です。
まず、
 あなたがパートナーを探していると知っている人は何人いますか?
自分一人だけの力で探そうとすると苦労しますが、
 あなたの友人の力を借りればそれはぐっと楽になります。
特に、
 あなたのことをよく知っていたり
 あなたのファンだったりするような人は
 とても力になってくれるでしょう。
この項目の力を発揮するには、
 普段から周り人に自分が貢献しておく必要があります。
いわゆる「徳を積む」ということです。



その5
引き寄せたものを楽しむ


引き寄せの法則は、
 いわば筋トレのようなもの。
パートナーを引き寄せる前に、
 練習で小さいな欲しいものを引き寄せてみましょう。
引き寄せの法則への猜疑心がある場合、
 その力が弱まってしまいます。
そうならないためには、
 まず段階的に引き寄せの法則を信じていかなければなりません。
「これなら、引き寄せることはできるかも!」
 というものイメージしてみてください。
最初の一歩は小さな報酬かもしれませんが、

後に
 「こんなものまで引き寄せられるんだ!」という
 法則に対する絶対の信頼を得ることができるでしょう。
スポンサーサイト

恋愛で素直さに勝るものはなし

ポイント9

恋愛で素直さに勝るものはなし



さて、ここまで色々な恋愛に役立つ心理学を挙げてきましたが、
 最後に「素直さ」についてお話したいと思います。

駆け引きや心理学を用いたテクニックが大事な場面は
 恋愛において多々ありますが、
 「好き」という気持ちよりもテクニックの方に傾いてしまうと、
 余計な深読みしてしたり、
 駆け引きに重点を置きすぎてしまい、
 かえって事実を見えにくくしてしまうことがあります。

好きな相手の気持ちを知りたいと思うのは当然なことですが、
 心理学の知識を100パーセント正しいと決めつけてしまい、
 相手の本当の気持ちを見失ってしまうのはとても悲しいことです。

態度からわかる恋愛のサイン

ポイント8

態度からわかる恋愛のサイン



恋をしている時、
 本人はどんなに隠しているつもりでも、
 その気持ちは少なからず表面に出てしまうものです。

ここでは、
 いくつか恋愛の「脈ありサイン」について紹介したいと思います。

女性は、
 言葉には出さないけれど、
 視線やちょっとしたしぐさなど、
 微妙な合図で好意のサインを出す場合が多く、

男性の場合は、
 女性よりも単純でわかりやすい
 サインを送ってくることが多いと言われています。

また、
 男女共に共通する「好意のサイン」としては、
 話しかける回数が多い、
 相手のことを目で追ってしまう、
 その人と話す時は常に満面の笑みである、
 などが挙げられます。

ただ、
 あまのじゃくな人やシャイ人の場合は、
 好きな人ほど話すことが出来なくなったり、
 目が合わせられなくなる場合もありますので、
 相手の性格を知ってから判断した方が良いでしょう。

しぐさだけで好意の有り無しの全てを判断することはできませんが、
 判断の1つにすることはできますよ!

思い切って告白

ポイント7

好意の返報性


とある人が自分に好意を持っていると知り、
 急にその人のことが気になりだしたり、
 興味がわいてきたりする・・

これを好意の返報性と言います。

好意を示すことによって、
 相手に自分のことを意識してもらうのです。

好意を示すと言っても、
 いきなり告白なんて無理!という方は、相手を褒める、

「一緒にいると楽しい」と頻繁に伝える、
 など間接的に伝えることから始めるのでも良いのではないかと思います。

ですが、
 1番ハッピーエンドの近道だと言えるのは、
 好きな相手に自分の気持ちを告白し伝えることではないでしょうか。

自分の気持ちを伝えるとき、
 相手の気持ちが気にならない人なんていません。

ですが、
 告白された瞬間から相手の気持ちは変わります。
告白をしてYESかNOか、
 それがゴールではないのです。

「告白をされて始めてその人を意識するようになった」
そんなパターンは結構多いものです。

相手に好かれたいのなら、
 思い切って告白してみるのも1つの手段です。

相補性の法則

ポイント6

相補性の法則


ポイント5で、
 類似性についてお話ししましたが、
 ここでは、相補性についてお話します。

類似性は先程述べた通り、
 似ているから好きになるという説ですが、

相補性とは
 どのようなことを指すのでしょうか。

これは、お互い相補い合うから好きになるという説です。

類似性の法則とは逆に、
 似ていないから好きになる、
つまり、
 自分の持っていない相手の良さに惹かれるパターンと言えます。

繊細で神経質な男性と根明で大らかな女性、

のんびりした女性と仕切りたがりの男性、

という一見アンバランスな組み合わせのカップル、いますよね。

自分にない部分は
 相手に補ってもらい、
相手にない部分は
 自分が補うという、
一種の助け合いの考えも含んでいます。

恋愛関係を維持するためには、
 類似性と相補性のどちらかが必要だと言われています。

お互いに似ているから好きなのか、
 それともお互い違うから惹かれあうのか・・筆者の場合、
友達には類似性を求めますが、

恋愛対象となる人は、
 自分と違うから好きになります。

2つともバランスよく持ち合わせているカップルもいることでしょう。

自分がどちらのパターンで
 人を好きになるのか分析してみると、
 自分の異性のタイプがわかり面白いかもしれません。
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: