スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名詞

名詞の種類について説明しています。

名詞には、
 普通名詞、
 固有名詞、
 代名詞、
 形式名詞、
 転成名詞、
 数詞

 といくつもの種類があります。

普通名詞

普通名詞とは、えんぴつ、シャーペン、消しゴムなどのように、普通の一般的な名称のことです。えんぴつをみてこれはボールペンだという人はいませんし、犬をみてこれは猫だという人もいませんよね。

例)犬、猫、えんぴつ、ボールペン、車、家、かばん など


固有名詞

固有名詞とは人の名前や地名のように、それ以外には存在しない特定の対象を表す名詞のことです。

例えば「山」という名詞を考えてみましょう。「山」は普通名詞で、「山」だけではどの山を指しているのかわかりません。しかし「富士山」と言ったらどうでしょう。富士山は世界で1つだけの山で、すぐにわかりますよね。


代名詞

代名詞とは、「私」、「彼」、「彼女」のようなものです。英語で考えるとわかりやすいです。

I(私),We(私たち),You(あなた/あなたたち),He(彼),She(彼女),It(それ),They(彼ら/彼女ら/それら)、これが代名詞です。


形式名詞

形式名詞とは、「こと」「もの」「とき」「ほう」と覚えましょう。

・「大切なこと はあきらめないことだ」
・「それは彼の考えによるものだ」
・「海に行くときはいつも日焼け止めをぬっている」
・「そのほうがいいと思います」。

※文節を区切る問題でよく出題されます。


転成名詞

転成名詞とは、ほかの品詞が名詞に変化したものです。
例えば、「静けさ」、「帰り」、「流れ」のようなものです。「静けさ」は「静か」という形容詞が、「帰り」は帰るという動詞が、「流れ」は「流れる」という動詞がそれぞれ名詞に変化したものです。


数詞

最後は数詞です。数詞とは、個数や数量などを表す名詞のことです。
1個、1kg、1mなどです。これも名詞の一部なんですね!
スポンサーサイト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: