スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言行一致

言は行を顧み、行は言を顧む
   「中庸

「言は行を顧む」とは・・・

※かえりみ【顧み】
 あとを振り返って見ること。


何かを発言するときには、
 行動が
 それに伴っているかどうかを考えよ

 という意味。

そうすれば、
 発言におのずからブレーキがかかるのだという。

「行は言を顧む」とは・・・

何か行動を起こすときは、
 自分の発言を思いだせ、という意味。

そうすれば
 発言に比べて
 まだまだ行動が足りないのではないかと反省し、
 いっそう励むようになるという。

【言行一致】
 すなわち言うこと行うことを一致させることである
 これまた難しい。

ただシンプルな表現とは言え、
 深く突き刺さる言葉である。
スポンサーサイト

知、仁、勇

知、仁、勇の三者は天下の達徳なり
   「中庸」

「達徳」とは、
  とりわけ重要な徳という意味である。

徳は
 いくつもの要素から成り立っており、
 その中でも重要なのが、

 知
 仁
 勇


 の3つだという。

【知】以下の2つの複合の上に形成される
 ① 深い読みのできる能力
 ② ものごとを適切に処理できる能力

【仁】
 相手の気持ちや立場に立って考えてやること。
 つまりは思いやり。「我も人なり、彼も人なり」という
 人間的な共感がなければならない。

【勇】
 勇気。決断力。進むにせよ、退くにせよ、決断すべきときに
 きちんと決断できる能力。

厳しい現実を生きていく上で、
 必要不可欠なものである
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2オンラインカウンター ここから --> 現在の閲覧者数: